サービス管理責任者

先輩社員インタビュー

障がい者支援施設
せせらぎ
サービス管理責任者

更葉園の好きなところ
様々な年代の方、身体、知的、精神、様々な障がいの方が集まって、作業をしたり、または日常生活を楽しめる!

仕事内容

一言で言えば「せせらぎ」のプレイイング・マネジャーです。現場に入りながら、利用者への支援が行き届いているか、スタッフが適切な支援が出来ているか、都度確認しながら指導をしています。また、市町村や計画相談支援事業所と連携をとりながら、利用者の必要な手続きを行うこともあります。

更葉園で働く魅力

個々の障がい者の個性について『困った』ではなく『ポジティブ』な目線で捉えて利用者と接すること、それが自分も相手も成長していると感じると、障がい者支援仕事が非常に魅力的になります。

スケジュール

8時45分
職員との朝礼
当日分の自分の予定を再確認、利用者の方の入退所の予定の全職員で確認や特記事項があれば職員全員に周知を行います。
9時00分
利用者との朝礼
午前中はパソコンを使った作業や各市町村との連絡調整などの事務作業を行いながら、施設内の見回りやスタッフへの指導を行っていきます。
12時00分
お昼休み
13時00分
介助やレクリエーションなど
利用者の方のプランに応じて入浴介助や食後の口腔ケア、機能訓練やレクリエーションに参加して利用者自身の心身、身体の機能維持につなげていきます。
16時00分
事務作業
利用者の方の預り金管理、利用者の記録の作成、他の職員が作成した記録のチェック、職員の行動表の作成をします。
17時45分
退勤

休日の過ごし方

午前中はテニス教室に行ったり、午後は近くの温泉へ行ってリフレッシュをしてきます。
買い物にいったり、体を整えるためにマッサージに行ったりしております。

求職者へひとこと

何かが出来なくてネガティブになっている人がいたら、
その人の気持ちを少しでも分かってあげられる人
そういう人は障がい者支援に向いていると思います。

職種紹介

  • 障がい者支援施設せせらぎ

    サービス管理責任者

  • 小規模多機能型居宅介護事業所きずな

    介護員

  • 地域密着型特別養護老人ホームきずな

    ユニットリーダー