障がい福祉サービス事業所きらぼし

生産活動を通じて、利用者の自己自立と就労移行の促進を目指しております。また、製品は利用者が一つひとつ質の高いものを作っております。作業は多岐に渡り、様々な障がいの方が生産活動に取り組めるよう努めております。

運営方針

「みんなで一緒にすごせる場・自分の力を発揮できる場・社会人として色々な経験できる場」をテーマとして、ともに歩んでいくこと。

事業内容

自立した日常生活又は社会生活を営む上で、食事や入浴、排せつ等の介護や日常生活上の支援が必要な方たちに、生活介護の場を提供することを目的とします。その中で、日常生活上の支援や、入浴、排せつ及び食事の介護、創作活動の提供、日常生活における相談等を行います。